FC2ブログ
 

奥様はぺち娘♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

私掠海賊 鄭和氏の休止

かぜでちょっと具合がわるくて
仕事を休んだローリア@中の人です、コンニチハ♪

さる3月5日の夜、ロンドン広場にて
英国、いや能登鯖を代表する私掠海賊 鄭和氏
休止を惜しむ座談会(?)が行われました。

たまたま、ロンドンに居合わせた私も
かつて鄭和さんにお世話になったこともあり
その座談会に出席させていただきました。

100名以上の、英国以外の方も大勢参加していた座談会。
鄭和さんの活動に対する評価が高いことが
うかがわれますね。

さて、私の鄭和さんとの思い出の最初は
はじめてカルカッタへ星人にいったときの事。

当時の私は、インド方面のPK事情を知らないで
カルカッタからマスリパタムの海域を一人でとろとろと
渡ろうとしていました。

当時は上納品もない時代。
上納品はともかく大砲や鉄板なんかつけちゃいない、
とんでもないうっかり者の私;

そんな私を、哨戒中の鄭和さんが見つけてくれて
「あぶないですよ」と
少し離れた位置から護衛してくださったのです。

私が安全水域にはいるのを確認すると、
何も言わずに立ち去っていきました。

いまだにその姿がずっと印象に残っています。

その後、私の結婚式にご参列いただき、
花嫁略奪&奪還イベントで花婿チームを
勝利に導いてくれた恩人でもあります。

陸戦をやっている鄭和さんをみたのは
後にも先にもこれっきりです。
この模様を、じつは動画で録画してあります。
下記のサイトでダウンロードしてください。
結婚式の動画なので、ちょこっとしかうつってないですけど;

ファイルバンク www.filebank.co.jp/guest/florentine
Folder:roria
Password:roria


※Media Player使用。見るためにはコーデックのインストールが必要です。
http://www.altech-ads.com/referral.php?product_id=10002192

大海戦のとき、小型戦だけでしたが艦隊に入っていただけたこと、
「まいどです」と、いつもチャットルームに参加していた鄭和さん。

20070308170826.jpg

20070308170845.jpg

20070308170906.jpg

20070308170922.jpg


休止宣言されましたが、いつか帰ってきてくださる日を
お待ちしております。

【おまけ】

じつはこの座談会の折、襲われたことのある商人さんたちを
中心に艦隊を作り、10:5の模擬戦をやろうという
企画が行われました。

※ご参加の皆様の名前は伏せません。
皆様の勇姿を称えるためです。
もし困るということであれば、ご一報を。


襲われたことはありませんでしたが
(逆に護られてましたが)
私なりの感謝の意をこめて参戦することにしました。

20070308171122.jpg
商人艦隊第2部隊

20070308171137.jpg


最初、こちらから戦闘を仕掛け、即効でクリで撃沈されてしまったのですが、
20070308171155.jpg


20070308171211.jpg


ここで大問題発生!

20070308171228.jpg


鄭和さんは「赤ネーム」だったのです。
そう、商人側から襲うと普通にPKKになってしまう、とのことに
yupacさんが気づき、鄭和さんが戦闘海域から抜け、
その戦闘は無効試合となりました。

20070308171307.jpg


再度仕切りなおし、ということでドーバーに入港。

20070308171342.jpg


さあいくぞ!と外に出たとたん「嵐」の洗礼が・・・
20070308171424.jpg



時間はもう0時を回る直前。
課金切れのカウントダウンは始まっています。

あせる商人艦隊。だがしかし。
嵐で次々とダイブする名倉君たちを見ながら
嵐が終わったら無補給でやるぞ、と決意したのです。

20070308171520.jpg


嵐終了後、ついに鄭和さんとの夢の対決が実現!

『さっきのように一撃では沈まない』と心に誓い、
わずかでも鄭和さんに届くように、と
必死に戦闘に参加したのです。

4隻の味方が沈められたころ、チャンスがやってきました!
なんと、鄭和さんが絶好のクリティカルポジションに!
20070308171536.jpg


そして!!!!

シルビアs14の攻撃により、ジェファーソンの船が撃沈されました!
エイシェトが修理スキルを発動しました

鄭和の船に火災を起こさせました!
20070308171552.jpg

ジェファーソンの船が航行不能になりました!
フリーデリーケが予備帆を使いました
ジェファーソンの帆を直しました
yupacが修理スキルを発動しました
マグロのオリーブステーキを使いました
船員に豪華な料理を振る舞いました
船員の疲労が回復しました
行動力が回復しました
鄭和に敗北しました…


なんと、鄭和さんを燃やすという快挙
私の船は、アンフェール砲を積んでいます。
海事レベルも戦闘スキルもない私は
カロネードやキャノンを積んでもダメージなど
タカが知れています。
アンフェールならば-4のダメージでも
タイミングさえ合えば炎上させられるのです。

鄭和さんに一矢報いる、という意味では快挙でしたが
直前でうちの艦隊が敗北しています。

さて、ここで、SSをよーーーーく見てください。





鄭和の船に火災を起こさせました!
20070308171552.jpg

鄭和さんの船が炎上しながらも
私のガレオンの斜め後ろに移動していますね?


つまり














艦隊敗北さえなければ近距離で
(おそらく水平貫通ははいっているであろう)
一撃必殺の砲撃が待ち受けている事実!



















「こわーーーーぁ!!!!」
(SSを見直していて本当に叫んでました!
海事関係者はなんとも思わないでしょうが
交易商人にとっては脅威です;)




私掠海賊の実力を垣間見た瞬間でした。
鄭和さん、もどってきたらママンが挑戦しに行きますので
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

鄭和さんとはバニングシールド以来、ほぼ毎日私掠&護衛で一緒に活動しておりました。
それだけに存在は大きく、休止は残念でなりません。
トラックバックありがとうございました。

Lainhalt | URL | 2007年03月08日(Thu)21:17 [EDIT]


いつもお世話になっております。
鄭和さんの最後のインは壷に軟禁されていたため出られませんでした。こういう形で記録を読めてとてもありがたいです。
また戻って来て下さるといいんですが。あまり会話は交わせなかったものの、鄭和さんの3rd?とは同じ商会でしたし。

あ、言い忘れていましたが、blogを始めましてリンクしちゃったんですが、構わなかったでしょうか?
出来れば相互して下さると光栄です。では。

ディヴィーヌ | URL | 2007年03月09日(Fri)08:59 [EDIT]


>Lainhaltさん
英国にとって大切な方がいなくなったことは
とても悲しいことでしたね;
これからさらに総帥や旦那様の肩に重責が
かかるかと思うと胸が痛みます。

大変かとは思いますが、がんばってください。

>ディヴィーヌさん
ご来訪ありがとうございます♪
鄭和さんにお会いできなかったのは
かなしかったですね;
きっといつか「まいど」って
顔出してくれると思います。
そのときにまた会いに行きましょう♪

リンクは大歓迎です。相互はりましたので♪

ローリア・ヴィ | URL | 2007年03月09日(Fri)13:16 [EDIT]


 
 

トラックバックトラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


一つの時代(鄭和さんという存在)

ロンドンで鄭和さんが休止前の挨拶をしているとのことで、友人スパイク氏と共に見に行きました。私個人は鄭和さんとは面識はありません。一度だけ襲われ「まいど」言われたことはありますが、被害も微々たる物で… [続きを読む]

ジェファーソンからの手紙 / 2007年05月24日(Thu) 13:25


一つの時代(鄭和さんという存在)

ロンドンで鄭和さんが休止前の挨拶をしているとのことで、友人スパイク氏と共に見に行きました。私個人は鄭和さんとは面識はありません。一度だけ襲われ「まいど」言われたことはありますが、被害も微々たる物で… [続きを読む]

ジェファーソンからの手紙 / 2007年05月24日(Thu) 13:25


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。